コンブチャ大百科~Kombucha Encyclopedia~

話題のコンブチャの様々なニュースを大公開!本当に痩せるコンブチャランキングを大公開!購入者の口コミ!実際のダイエット効果の真実をお伝えします!1ヶ月でどのくらい痩せられたのか検証しました!

美容ダイエット情報

マスクで痩せられる!?市販商品でOK!付けるだけでダイエットできる効果とは?効果的な方法は?

投稿日:

風邪をひいた時や予防のために利用されるマスク。

最近ではノーメイクを誤魔化すために利用される事も増えてきましたよね。

そんなマスクにダイエット効果があるとして、人気を集めているんです。

マスクをつけるだけでダイエットができるなんて、嘘みたいな内容ですよね。

 

本当にダイエット効果が期待できるのか。

効果があるなら、どんな方法で行うのかも気になります。

今回は、そんなマスクダイエットについてまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

マスクダイエットとは一体どういうもの!?

たった1枚のマスクで簡単にダイエットができると言われているマスクダイエット。

本当に痩せられるの?

と疑問に感じる方も多いはず。

マスクをつけるだけなら、今すぐにでも簡単に始められますよね。

そこで、まずはマスクダイエットとはどんなダイエットなのか、特徴について見てみましょう。

 

皆さんはマスクを着けて生活をしたとき、なんだか息苦しいな、と感じたことはありませんか?

動いていない分には気付き難いですが、マスクをしたまま階段を上ったり、すこし早歩きをしたりすると、少しだけ呼吸が苦しくなりますよね。

この息苦しさがダイエット効果をもたらすポイントとなるんです。

マスクには小さな花粉やホコリを口や鼻に入るのを防いでくれる効果があります。

そのため、呼吸に必要な酸素もうまく入ってこれらい状態に。

酸素が身体に入り難くなると、身体は危険を察知しどうにか酸素を取り込もうと大きく呼吸をし始めるようになります。

気付いていないうちに、私たちの呼吸は腹式呼吸に寄っていくんです。

 

腹式呼吸は、マスクをしていない普段の呼吸よりも深い呼吸となります。

深く呼吸が行えることでエネルギー消費が増え、ダイエットに嬉しい効果が感じられやすくなります。

エネルギーは糖質、脂肪、筋肉と順番に消費されていきます。

エネルギー消費量が多い分、食事で得た余分な糖質が消費されていき脂肪に変化され難くなるんです。

よって、脂肪が増えにくく太り難い体質になるということですね!

さらに、糖質が足りなくなれば脂肪が消費されていくので、効率よく脂肪燃焼をサポートすることができます。

食事制限や運動が苦手な方でも簡単にダイエット効果が得られるように。

それがマスクダイエットが指示される人気の秘密なんです。

 

 

気になる!マスクダイエットを行う方法とポイントとは

では、マスクダイエットはどうやって行えばよいのでしょうか。

マスク1つでも、種類がたくさんありますよね。

どれがダイエットに適しているマスクなのか気になる方も多いはず。

 

もちろん、マスクなら何でも良いというわけでは無いんです。

マスクダイエットに適したマスクの選び方があります。

早速、マスクダイエットの方法や選び方についてみていきましょう。

 

市販のタイプOK!高機能マスクを選ぶ

マスクは、特別なマスクを用意する必要はありません。

ドラックストア等で売られている市販タイプのマスクでOKです。

ただ、市販でも販売されているマスクは多いですよね。

その中でもマスクダイエットに適しているマスクは、高機能マスクです。

 

できるだけマスクを通り抜ける物質が少ないタイプの方がオススメ。

高機能になるほど値段が高くなりがちですが、ダイエット効果が得られると考えればスポーツジムやダイエット器具よりも格安なのでは?

ぜひ、ケチらずに高機能マスクをチョイスしてみてください。

 

顔まわりとマスクがしっかりとフィットするタイプのもの

マスクダイエットを成功させるポイントは、酸素をできるだけマスクの力によって遮断させること。

マスクが大きすぎても小さすぎても効果が下がってしまいます。

なので、フェイスラインに隙間が無いタイプを選びましょう。

 

少しでも酸素が入る隙間を減らすことで効率よくダイエット効果が得られるようになります。

よくスポーツ選手がピッタリとしたマスクを利用しているのをテレビなどで見かけますよね。

形としては、あんな感じですね。

ただ、彼らのマスクはオーダーメイドしている事が多いので、マスクダイエットでは市販タイプの中から適したサイズを選ぶようにしましょう。

 

着用する時間は!?1日に着用する時間は〇時間以上

続いてご紹介するのが、着用時間についてです。

どれくらいの時間付けていれば、十分な効果が得られるのでしょうか。

せっかくのダイエットも適した時間利用しなければ、思うような効果が期待できません。

しっかりと時間は把握しておきたいですよね。

 

マスクダイエットでは8時間以上使用するようにしましょう。

最低でも8時間なので、結構長い時間着用する必要があります。

仕事をされている方であれば、勤務時間帯の間はずっと使用している感じですね。

マスクをつけることで自然と腹式呼吸が行われますが、長時間行うことでよりインナーマッスルへの刺激が与えられるようになります。

刺激が継続されれればされるほど、脂肪燃焼効果も高まります。

ただ、耳への負担も気になりますので、そういった面からもマスクを選ぶとストレスなく継続できますよ!

 

実際どうなの?マスクダイエットの効果とは

続いては、マスクダイエットにはどんな効果が期待できるのでしょうか。

具体的な効果について見ていきましょう。

 

一番手強くて気になる部分!呼吸筋を鍛えられる

冒頭からお伝えしている腹式呼吸。

マスクをつけることで意識することなく、自然と行えるようになります。

腹式呼吸では、お腹を大きく凹ませたり膨らませたりと、普段の呼吸ではあまり行わない動きをします。

腹部へのアプローチが増えるため、腹式呼吸を毎日継続するだけでウエストのサイズダウン効果が期待できます。

 

体内のエネルギー消費量が増える

腹式呼吸では、お腹回りの筋肉を刺激してくれるとお伝えしましたが、インナーマッスルまで刺激を与えることができます。

インナーマッスルが鍛えられると、消費エネルギーが増えるように。

エネルギー消費量が増えれば増えるほど、痩せやすくなり無駄な脂肪の燃焼も促進されます。

ダイエット前と同じ食事をし続けていても、カロリー消費が増えるため太りにくくなるんです。

 

このように食事制限をしなくても、消費量が増やせれば脂肪として蓄積されるリスクが減り、食べたい欲求を無理に抑える必要がなくなります。

無理な食事制限はストレスの原因となり、健康面でも不調を招く恐れがあります。

そんな条件面からみても、マスクダイエットは危険なリスクが少ない最適なダイエット法と言えそうですよね。

 

一石二鳥!無駄な間食を減らせる

間食がやめられない。

そんな方も多いのでは?

ところが、マスクダイエットを行うことで間食が抑えられる効果が期待できるんです。

ただ、マスクダイエットによって食欲が抑えられるわけではありません。

マスクをつけることで、取り外しが面倒になり間食への意欲を下げることができます。

 

そもそも、マスクダイエットでは朝昼晩とどのタイミングでも8時間の間では食事以外の時間での取り外しは原則NG

このポイントを踏まえると、間食のためにマスクを外すと本来得られる効果が少なくなってしまうんです。

カロリー摂取を抑えるためにも、何のためにマスクダイエットを行っているのか考えれば余計と間食への意識も低くなりますよ!

我慢のし過ぎはよくありませんが、なんでもかんでも食べてしまうのはダイエットに不向き。

できるだけ、1日3食しっかりとバランス良く食べ、間食を減らすように心がけましょう。

 

気をつけて!マスクダイエットをする上でしてはいけない事

最後に、簡単に行えるマスクダイエットですが注意しなければならい事があります。

正しくマスクダイエットを行うためにも、しっかりと確認しておきましょう。

 

スポーツする時にはマスクダイエットはしない

マスクダイエットを行うのに、運動を取り入れようと考える方もいるでしょう。

スポーツを取り入れれば、より効果的に消費カロリーが増えるかも!

と思いがちですが、マスクをしたままのスポ―ツはNGです。

 

ただでさえ運動を行った後の呼吸は上がりやすいですよね。

それだけ酸素が不足している状態です。

日常生活の動作で息苦しくなるマスクダイエットを、スポーツ中にも行ってしまうと酸素が極度に不足してしまいます。

スポーツ選手などがトレーニングとして取り入れることもあるそうですが、素人が行うには危険性が高すぎます。

知識のある人から指導を受けていない限りは、自己判断で行わないようにしましょう。

 

寝ている時のマスクダイエットは避ける

8時間以上の着用が必要なマスクダイエット。

日中は使えないから寝ている間にやろう。

と考えてしまう方もいるでしょう。

ですが、寝ている状態で酸素が不足してしまうと眠りの質が悪くなります。

 

睡眠ダイエットと呼ばれる方法があるほど、ダイエットを行う上で睡眠の質はとても大切です。

睡眠の質が落ちると、成長ホルモンの分泌が不足してしまうなど多くの影響も起こります。

精神面ではイライラしやすくなりますので、マスクを就寝中に利用するのは控えましょう。

 

まとめ

マスクでも効率よくダイエット効果が得られるということが分かりました。

マスクの選び方は、ェイスラインの密着感と機能性が高いという2点を意識してくださいね。

また、運動中と就寝前の使用はNG

正しい方法でマスクダイエットを行うようにしましょう。

健康的に痩せるためにも、食事にも注意したいですね。

ぜひ、市販購入できるマスクでスリムな身体を目指しませんか?







よく読まれている記事


よく読まれている記事





-美容ダイエット情報

Copyright© コンブチャ大百科~Kombucha Encyclopedia~ , 2019 All Rights Reserved.